News

2020 / 03 / 31  20:20

2020夏に向けて。新企画の予告

2020春夏に向けた新企画のお知らせ

コロナウイルスの脅威は増すばかりですね。

いよいよロックダウンかと、昨夜の小池都知事の

会見を固唾を飲んで見守られた方も

多いのでは無いでしょうか。

皆様のご無事と1日も早い収束を願うばかりです。

 

弊店と致しましてはご来店を促す様な

訴求・ご連絡を自粛しつつ、

仕上がったお品物のお渡しやお急ぎの修理対応、

そしてお電話やメールでのご注文への対応など、

お客様やお取引先様と接する機会を最小限に

抑えながら、予防に細心の注意を払いつつ

状況の許す限りは営業を続けて参る所存です。

 

そんな訳でつい暗くなりがちな今だからこそ

ウイルス駆逐の祈りも込めて

楽しい夏に向けた企画を進行致しております。

(夏でウイルスが治まっている保証は

全くありませんが、その場合は

来年の夏のお楽しみですね。)

 

TDL Sports Line "Short Pants"

EE208E51-87F7-4F0D-8F8B-E0D851C71B83_1_201_a.jpeg

いわゆる短パンですね。

上の画像は通常のスラックスですが、

この様なドレスパンツの仕立てをベースに、

ノープリーツとワンプリーツ、

裾口はシングルまたはダブルで膝上丈、

細身で上品なショートパンツを

ご提案させて頂きたいと思います。

ベルトももちろんありですが、

ちょっとクラシカルに、

サイドアジャスター仕様が一押しです。

 

バンドカラーシャツにカプリシャツ、

Tシャツやポロシャツに合わせるも良し、

スポーツジャケットと共地のショートパンツで

サマースーツも素敵だと思います。

足元はプレーントゥやローファー、

サンダルにスニーカー、なんでも来いです。

5月下旬のお披露目予定です。

私もショートパンツ完成を楽しみに、

足のケアにいそしみます。

 

TDL Sports Line "Short Sleeve Polo" 

 6D612D58-FAD8-46C1-8A9A-EC75EC1A0D28_1_201_a.jpeg

こんな状況下ですが好評のロングスリーブポロ

その流れでこれからの季節には半袖も欲しいとの

リクエストを多数頂き、準備中です。

 

お客様のご要望を伺っていると

市販されているポロシャツについて

半袖丈や袖口幅がなかなかご要望に

合うものがないとの事。

その辺り確りと反映してご用意します。

こちらも5月下旬お披露目予定です。

 

TDL Sports Line "Safari Jacket"

画像が無くて恐縮です。

何着も要らないのですが、

ワンシーズンに1着あると着こなしの幅が

とても広がるのがサファリジャケット。

シャツの上からはもちろんインナーが

Tシャツでもしっくりきます。

ウールシルクリネンやリネン100%の様な

あえて皺になる素材感のある生地が気分ですね。

デニムやネイビーはじめ、カーキやベージュなどの

アースカラーもおすすめです。

これは6月位のお披露目になるでしょうか。

 

時間が沢山ある今だからこそ、

お喜び頂ける様な企画に向き合い、

じっくりと準備をして参りたいと思います。

夏のドレッシングラボにもご期待下さい。

(それまでに治ります様に!) 

 

2020 / 03 / 24  17:25

リコメンドファブリックvol.3 PIACENZA 2020SS

リコメンドファブリックvol.3 PIACENZA 2020SS

リコメンドファブリック第三弾は

ラグジュアリーの極み、

イタリア最高峰のミル。

ピアチェンツァのサマーカシミヤコレクション。

 

創業はなんと1733年。

日本の歴史で考えると

徳川吉宗の時代ですね。

現在は13代目のカルロさんが

ファミリーを導きます。

起毛仕上げに用いるアザミの実の

マークが誇らしげに輝きます。 

58447D04-64B1-4F74-9A73-96E00452A844_1_201_a.jpeg

日本では知名度が決して高くない

同ブランドですが、高級繊維を扱わせて

右に出るものはありません。

 

秋冬に大好評頂いたベイビーキャメルの

コレクション"DUNES"も記憶に新しいですが、

今回ご紹介するのは、

カシミヤの中のカシミヤ、内モンゴル産の中でも

最も繊維が細く高価な「アラシャンカシミヤ」を

用いたサマーカシミヤファブリックのコレクション。

最高のカシミヤを用いて最高のミルが織った生地、

これ以上のクオリティは望めません。

1ブックの中でさらに4種類のクオリティがあります。

早速ご覧下さい。

 

1)"ALASHAN BREEZE"

for Suits & Jackets

シルク49% カシミヤ34% リネン17% 

D4684308-0C46-4F93-8230-D1418C2F283B_1_201_a.jpeg

2439B83C-880F-4FE4-9C59-E44BB84D4A37_1_201_a.jpeg

春夏の代表的な素材にウールシルクリネンの3者混が

ありますが、こちらはなんとシルクカシミヤリネン!

こんな混率の生地は見た事がありません。

そして1m辺り170/190gととにかく軽い。

そして素晴らしいカラーバリエーション。

76CFD89D-4BF6-4551-B2FB-BFC513409B0D_1_201_a.jpeg

淡い色もとても美しく表現されています。

染色技術はもちろんの事、

色彩感覚の豊かさにも惚れ惚れ。

8C4ED60D-88EB-45B0-B5B5-FA7C8C07A133_1_201_a.jpeg

ブルーも間違いない美しさ。

ピアチェンツァも例に漏れず、

イタリアの生地メーカーは

何をおいてもブルー、

そしてアースカラーへの

こだわりと愛情を強く感じます。

 

コシと艶を加えるシルク、

爽快な風合いを足してくれるリネン、

3者が絶妙なハーモニーを奏でます。

ジャケットはもちろんパンツも

お仕立て可能な素材。

今の時期はお預けですが、

リゾートのお供に「アラシャンブリーズ」の

セットアップ、最高ですね。

 

2)PANAREA for Jackets

シルク52% カシミヤ48%

EB1B2B2A-AAD9-48E5-A3A0-B229BB380512_1_201_a.jpeg

しっとりと落ち着いた風合い。

柔らかく軽くガーゼの様な

ジャケット生地はなんと30色以上。

生地を画像で全部お見せするのは

従来好みませんが、

これはぜひ見て頂きたい!

 

<ブルー系その1>

7DEE4B7D-95EF-41BD-8145-5F98C04D497C_1_201_a.jpeg

見た事がないブルーがあります。 

 

< ブルー系その2>

B4F51C5B-D7CC-4935-9AB2-49318D1D5DEB_1_201_a.jpeg

圧倒的なブルーのボリューム。

 

<オフホワイト〜ブラウン〜グリーン>

F79244F6-F7EE-4572-A9C4-BE249A157EAE_1_201_a.jpeg

アースカラー、好きです。

 

<ピンク・オレンジ・レッド系>

AF265F90-7E4D-4325-9861-54C7FB1F83FD_1_201_a.jpeg

品のある艶やかさ。 

 

<モノトーン系>

0AEB16C3-35AA-47F8-859A-8E30B3C7DC0C_1_201_a.jpeg

高い技術を持つミルだからこそ

実現できる独自の混率の生地、

そして圧倒的なカラーパレット。

ピアチェンツァの力を見せつけられます。

 

3)ALASHAN BREATH

for Suits & Jackets

カシミヤ100%

5F4CB316-FDEE-40D4-89DB-A8AD7699B4AC_1_201_a.jpeg

憧れのカシミヤ100%の

スーツ生地の登場です。

風に乗って飛んでいけそうな

トロトロサラサラの風合い。

一見普通のビジュアルなのが

逆に凄みと贅沢感を感じます。

 

<ソリッド>

230ED5C5-020E-4457-BBA2-5C9EC3A21B9E_1_201_a.jpeg

<シャークスキン>

9FF46B4E-3B77-4E25-8480-91169844E009_1_201_a.jpeg

繊維が細いので極めて細かく

エレガントなシャークスキン。

こういうのを何食わぬ顔で普段に

さらっと着ていたいと妄想します。

 

<チェック>

95302B0A-E289-49DC-8293-5CC58E376445_1_201_a.jpeg

A9ACF9D0-1C6E-41D7-BF30-E65758386FF9_1_201_a.jpeg

格子柄はベースと同系色で

上品に表現されています。

CB3B4704-178E-48C8-BFCC-D48B9148F829_1_201_a.jpeg

組み合わせを計算し尽くされた

デリケートな色合いがたまりません。

極上のカシミヤであえてのこの柄と配色

というのがグッと来ます。

 

この上なく軽く柔らかく、

そして繊細なスーツ。

でもこれ見よがしでなく。

エレガントの極みです。

 

4)ALASHAN FANTASY for Jackets

カシミヤ92% シルク8%

リコメンドファブリックvol.3 PIACENZA 2020SS

綾織でいわゆるカシミヤらしさが

最も感じやすいコレクション。

これまた柄と配色が素晴らしい。

クラシックエレガントの

教科書の様な色柄が並びます。

28D44544-772A-4859-8027-7187724F5CC9_1_201_a.jpeg

7206CA27-4555-46C4-B083-A54B850EF159_1_201_a.jpeg

 

D7D2FB65-094D-4779-8604-51CAB3FC540B_1_201_a.jpeg

A8A04D3A-1C8D-40C5-B11A-46B2C25A3873_1_201_a.jpeg

BE421087-58B6-4C2E-9483-ED66FCDAD9F2_1_201_a.jpeg

06CA1003-D31B-451B-8F08-F6C6A69CD9DC_1_201_a.jpeg

AF5F4FF4-E45C-4218-B401-1D07E5C64C82_1_201_a.jpeg

カシミヤが良いものとは分かっていましたが、

最高級のカシミヤ素材を使って

最高のミルが織るとまた別次元の良さに

なるという事が今回良く分かりました。

カシミヤにもピンとキリが歴然とあります。

 

これほど価値があるものは

自ら体感して価値をお伝えしたいと思い、

清水の舞台から飛び降りて

ALASHAN FANTASYで

スポーツジャケットを仕立てました。

42FFE62D-D4BE-4EAA-BABF-824E496E4090_1_201_a.jpeg

もともと軽く柔らかいスポーツジャケット。

アラシャンカシミヤで仕立てようものなら、

本当にエアリーで飛んでいきそうです。

7AFC1099-CCC0-41CA-871B-9898C68D0C69_1_201_a.jpeg

でも良い仕立てと良い生地で、

ちゃんと立体感が出ます。

1823EA61-63BD-455D-83B5-B9844D9F9B56_1_201_a.jpeg

上品な艶があります。

生地で見ても良さは伝わりますが、

やはり仕立てると何倍も良く見えます。

 

着てみました!

C26ED0EE-F0AD-4E6F-BAAE-B02F27E96CF8_1_201_a.jpeg

まず感じるのは滑り感。今まで味わった事のない

しっとりと体が包まれる感があります。

E449322B-C986-4FD8-9555-B445816715E9_1_201_a.jpeg

全体のドレープ感から生地の柔らかさが

見て取れます。柔らかくて軽くて、

本当に着ているか不安になる位です。

カシミヤジャケット、病みつきです。

 

ピアチェンツァのサマーカシミヤ

コレクション、いかがでしたでしょうか。

最高の素材に最高の技術で向き合って

織っているというのはご理解頂けたと

思うのですが、実はコストパフォーマンスも

最高なのです。

 

織元であるピアチェンツァは、

クオリティに対してとてもフェアな

価格で生地を提供してくれています。

同等のクオリティでこれよりリーズナブルな

生地メーカーはもちろん存在しません。

そんなところもおすすめのポイントです。

「カシミヤのスーツやジャケットを試してみたい」

「とにかく着心地の良いジャケットが欲しい」という方は

ピアチェンツァのカシミヤコレクション、

候補の一つにいかがでしょうか。

良いお買い物になる事と思います。

----------------------------------- 

ALASHAN BREEZE 

スーツ ¥348,000+TAX

ジャケット ¥219,000+TAX

PANAREA

ジャケット ¥201,000+TAX

ALASHAN BREATH

スーツ ¥424,000+TAX

ジャケット ¥267,000+TAX

ALASHAN FANTASY 

ジャケット ¥264,000+TAX 

 

2020 / 03 / 17  16:00

TDL Sports Line vol.3 「ロングスリーブポロシャツ」完成!

TDL Sports Line vol.3 「ロングスリーブポロシャツ」完成!

お待ちかね、沢山のリクエストを頂いた

長袖のポロシャツがとうとう完成致しました。

これまた良いものがご用意できました!

早速ご覧下さい。

24CF4C05-AD69-4ED6-B7AD-DAEAC411A3B5_1_201_a.jpeg

ポロシャツですが、ドレスシャツの仕立てを

応用しており、エレガントな雰囲気です。

細部まで丁寧な仕上げで、上質感があります。

F6660F59-B0E7-428B-9D55-DC802C929219_1_201_a.jpeg

襟はお好みでお選び頂けるのですが、

サンプルはジャケットとのバランスも

考慮して、小ぶりなワイドスプレッド

カラーを採用致しました。

カジュアル過ぎず汎用性の高い

良い塩梅の襟でおすすめです。 

258D3056-381D-4390-B2A7-CC7B63C60148_1_201_a.jpeg

袖口もリブではなく、カフス仕様に

する事で程よくかっちりした印象に。

お仕事で使いやすくなるポイントです。

袖まくりもできますし。

A1B6C37C-8AD1-4713-B53F-7BFA9013002F_1_201_a.jpeg

裾はストレートにカットして、

脇にスリットが入ります。

タックアウトにも対応。

5AFBE47A-8DC9-4F44-A3FB-BFFBA53526D9_1_201_a.jpeg

お好みでネーム刺繍が入れられます。

CDCF4499-5670-4286-A1F2-568148395A4C_1_201_a.jpeg

バックスタイル。素材に伸縮性がありますので

あえてギャザーもタックも無くシンプルに。

209D56C9-1CB4-417D-B203-6B5F203301C7_1_201_a.jpeg

スポーツジャケットと合わせてみました。

369183DB-6E38-41BD-9AE9-06B12FCFC0B4_1_201_a.jpeg

襟の開き、角度や収まりなどバッチリです!

F665862D-C0DD-402F-9237-61CADDEC23C8_1_201_a.jpeg

ボタンを一つ開けた場合。

0C597252-61F4-4435-BBCA-C1B90EE8F086_1_201_a.jpeg

ボタンを二つ開けた場合。前を大きく開けても

襟と前立てが柔らかくもちゃんと自立するので、

ポロシャツにありがちな、襟がクタっと落ちて

しまう感じがありません。

F8A5DE8D-DBCB-4829-84F5-AC663863E5DF_1_201_a.jpeg

通常のポロシャツと違い台襟があるので、

襟にしっかりと高さがあり、ジャケットに
合わせるのにうってつけです。

 

使用する鹿の子素材は伊カチョッポリ社の

上質なコットン100%ピケジャージー。

程よいコシがあり、肌触り抜群。

深い発色とキメの細かい織りが特徴です。

14色のカラーバリエーションよりお選び頂けます。

0C2D2819-A5A6-48CB-87D6-000EDB5FCC7B_1_201_a.jpeg

今回は中でもおすすめの6色でサンプルを仕立てました。

ボタンも身頃に色を合わせた貝ボタンを使用しております。

(ネイビーのみブルーのプラスチックボタンを

採用しましたが、貝ボタンをお選び頂く事も可能です。)

 

①ホワイト

 BF1081AE-099C-4459-A5D7-7CA2245CADEC_1_201_a.jpeg

D1373192-0AE4-46C8-8098-02426AD2EEB2_1_201_a.jpeg

934A5ABA-91CE-401C-9110-09775A0E657E_1_201_a.jpeg

 

②ライトグレー

36C2544A-2A8F-479E-B8AB-09E8F3F99FB8_1_201_a.jpeg

11821FEF-77C6-4A8C-BF99-84016AB9AD0E_1_201_a.jpeg

A9284728-0DB3-4ED8-8771-BBDBE1E5825C_1_201_a.jpeg

 

③ダークグレー

1443ED5C-7D1C-4DB7-9F8B-FE18CD9810FF_1_201_a.jpeg

921BC143-900F-4243-B462-2706EF89C327_1_201_a.jpeg

78025E88-81FE-43B4-B466-23F974FBC6DE_1_201_a.jpeg

 

④ネイビー

 F4A64D5F-F811-462C-A6CC-D94A12A02C5C_1_201_a.jpeg

E8958681-CE9A-4CE5-A4E2-97EDFA7F349C_1_201_a.jpeg

60DB8671-1AF4-45CC-9143-89BA7B03B4FE_1_201_a.jpeg

 

⑤ブラウン

1F652F9B-7C53-4738-9E37-EC9D2BF2603A_1_201_a.jpeg

697B4AE1-E236-4DB7-89DD-77017FABAD42_1_201_a.jpeg

5598FA90-62F6-48E8-853E-F8D1EC06DF2D_1_201_a.jpeg

 

⑥グリーン

78B4A8F1-B6E5-4E1C-8CC9-5ABCB0F20E46_1_201_a.jpeg

9BE85DB7-E7D4-4785-9B8B-9F514CBF49A3_1_201_a.jpeg

70294FDF-35B2-435E-BF60-02D29C43DFA9_1_201_a.jpeg

 

ドレッシングラボのロングスリーブポロ、

いかがでしょうか?

かく言う私も本日はロングスリーブポロを

着用しながらこの原稿を書いておりますが、

見た目もさる事ながら着心地も最高。

本当にノーストレスで、こらからの季節は

オンもオフもこればっかり着てしまいそうです。

 

適度にドレッシーで一枚でも様になりますし、

スーツやジャケットとばっちり合うのも嬉しいところ。

ぜひ皆様のワードローブに仲間入りさせて

頂けたら幸いです!

大活躍をお約束します。

-----------------------------------------------

The Dressing Lab. Sports Line

"Long Sleeve Polo Shirt"

オーダーメイドロングスリーブポロシャツ

価格:¥28,000+Tax

納期:約1ヶ月

サイズ:XS、S、M、L、XL、XXL

※6サイズご用意したベースサイズから

 丈・身幅・ネック寸法をお合わせします。

※イタリア製鹿の子生地14色より

 お好きな色をお選び頂けます。

※ご提案の襟型とカフス型より

 お好みのデザインをお選び頂けます。

※オーダーメイドのみのお取り扱いです。

 

2020 / 03 / 10  21:00

「リフォーム・メンテナンス」のすすめ

「リフォーム・メンテナンス」のすすめ

今日は春雨にしては雨脚が強かった様な。

時節柄、外出しにくいのは残念ですが、

春の着こなしが楽しい時期になりましたね。

 

そんな季節の変わり目のよくある話ですが、 

衣替えをして久々に袖を通したら、

少しタイトだったり、逆に緩かったり、

気に入っていたはずなのに、

シルエットが何だかしっくり来なかったり。

こんなご経験はないでしょうか。

 

体型は少しずつ変わりますし、

トレンド、そして着る方の

その時の気分によっても

着たい服は変化していきます。

どんなにジャストサイズのお気に入りであっても、

長い目で見ると合わない所が出てきて当然です。

 

そんな時、思い切って買い替えたり、

我慢してお召しになるのも手ですが、

ここは一つ「直して着る」

というのはいかがでしょうか。

 

ドレッシングラボでは、弊店で

お求め頂いたかどうかに関わらず、

どんなお洋服のお修理も

喜んで承っております。

 

弊店の主業はオーダーメイドのお洋服を

お仕立てする事ですが、それ以前に

 「服を良い状態で永くご愛用頂ける様

お手伝いをさせて頂く。

それにより服の価値を支えると共に、

資源の無駄やゴミを減らす」という

お店を始めるにあたって決めた理念があります。

 

リフォーム・メンテナンスを積極的に承る事は、

まさに上記の理念に適うもの。

 

そしてサイズ・シルエットを調整する

リフォームはフィッティングが伴うので、

オーダーメイドのフィッターからすると

当然の得意分野。

 

既に出来上がっているお召し物を調整する

という点では構造上の制約がありますが、

基本的にオーダーメイドと変わらない

観点でフィッティングをさせて頂きますので、

仕上がりのご満足度は高いと思います。

 AD3D9557-6E0D-43BF-B8AD-7A9A55DCCE8E_1_201_a.jpeg

続いてはメンテナンス修理について。

 

ご愛用されていると全体的には大丈夫なのに

特定の部分が傷んでくると思います。

そんな時はメンテナンス修理のタイミング。

良くご依頼頂く所ですとパンツの脇ポケット口や

股の部分の摩耗修理。

 

パンツのポケット口は手を出し入れしたり、

腕時計が接触する事によっても摩耗しますが、

摩耗部分を縫い込む事でとても綺麗に直せます。

 

内股の擦れて薄くなった部分は、

裏からテープを貼って補強してあげたり、

さらにミシンで縫ってあげる事で延命ができます。

 

「長年愛用された風合い」と

「傷んでみすぼらしい風合い」は

紙一重な所はありますが、

わずかなお修理代をかけて

1箇所か2箇所さえ直せば

まだまだお召し頂けるのであれば

メンテナンスの価値はあると思います。

 

特にスーツやシャツなどのテーラードアイテムは

直して大切に着るという伝統と美学があります。

もしご愛用のワードローブが直せばまだ着られるか

それとももう寿命か判断に迷われた場合は、

お気軽にご相談下さいませ。

客観的にジャッジさせて頂きます。

 

肝心なお修理のお代金については、

オーダーメイドという主業がある分

一般的なお修理屋さんと比べても

かなり優しい設定にさせて頂いておりますので、

安心してご利用頂ければと思います。

 

お修理を迷うポイントの一つが

「お修理代がこの位までだったら

直すんだけど、それ以上だったら

直すのを止めておこうかな」

というところ。

そこでお見積もりの出番です。

まずはお見積もりだけ取らせて頂いて、

進行するかどうか後からお決め頂くという事も

喜んで承っております。

  

オーダーメイドも全力投球ですが、

リフォーム・メンテナンスも本気で

承っておりますので、ぜひご利用下さい。

お洋服を永く大切にお召し頂く

お手伝いをさせて頂けたら本望です。

 

ご依頼やご相談の際はお気軽にお電話または

メールにてお問い合わせ下さい。

ボタン付け一つから喜んで。

どうぞ宜しくお願い致します。

---------------------------------

The Dressing Lab. "Reform & Maintenance"

承りアイテム:スーツ、ジャケット、ベスト、パンツ、シャツ

納期:1週間〜2週間

※お見積もり・仮縫いも可能です。

 

2020 / 03 / 03  19:30

TDL Sports Line vol.2 「バンドカラープルオーバーシャツ」「スポーツジャケット ダブルブレステッド仕様」完成

バンドカラープルオーバーシャツ&ダブルブレステッドスポーツジャケット完成!

長い題名で恐縮ですが、

スポーツライン第二弾、

2アイテムが追加となりました!

今回も心からお勧めできるアイテムです。

 

まずは「バンドカラープルオーバーシャツ」。

プルオーバーシャツとは、通常のシャツの様に

フロントが全開になるのでは無く、

上から被って着るタイプのシャツの事。

 

早速ご覧下さい。

2933EC5F-D844-4092-880A-E8F77276FDEC_1_201_a.jpeg

リネンやストライプ生地も良いのですが、

まずは日本製のインディゴシャンブレーで。

経年変化が楽しみです。

 

今でこそカジュアルでマイナーなプルオーバーですが、

近代のドレスシャツが確立された当時は

プルオーバー型が一般的で、今の様な

フロントオープン型が主流となったのは

19世紀も後半になってからの事。

 

そう言われると段々プルオーバーが

クラシックでエレガントに見えてきます。

73C4B660-33A7-4C54-B6DD-2CF204FD77E4_1_201_a.jpeg

バンドカラーは高すぎず低すぎず。

前立ての雰囲気も上品です。

柔らかい仕立てですが、

前立てや襟の立ち方がすごく良い塩梅です!

2B9F262C-32FA-4EEE-85A1-F9ABC7351C39_1_201_a.jpeg

細く美しい三つ巻で裾の仕上げも

抜かりありません。

パンツからシャツの裾を出して着る着方

(タックアウト)にも対応できる様、

裾のラウンドカットはドレスシャツより浅目に。

12D068B1-556B-4138-9F6F-88837763CC05_1_201_a.jpeg

スポーツラインのシャツはギャザーでは無く、

タックで背中にゆとりを入れています。

 

ヨーク(襟の下の肩を覆う部分)は

弊店ドレスシャツと共通の仕様で

真ん中に縫い目の入った

「スプリットヨーク」となっています。

バイアスにカットしたパーツを縫い合わせる事で

一枚のパーツで出来たヨークよりも格段に動き易くなります。

この辺りも地味なポイントではありますが、

確実に快適性と機能美に繋がります。

 

着てみました。

まずはタックアウトした状態。

EDDAA774-A977-4D71-A889-6F4EBCF69119_1_201_a.jpeg

 実は人生初プルオーバーシャツでした。

この位タイトに作ると着る時に

腕を通すが少しコツがいりました。

が、着てみると快適この上ないです。

62332B0F-5825-4B20-ABFA-6282CF3C338F_1_201_a.jpeg

裾のラウンドカットが浅くなっていて

タックアウトしてもそれらしく見えます。

 

続いてタックインしてみました!

17B3DB8F-AD58-4DC7-ACD1-F1D6BD2193E4_1_201_a.jpeg

個人的にはこの着方の方が落ち着きます。

B9979052-C231-4026-94AA-1273266A7421_1_201_a.jpeg

襟の開き方、前立ての見え方など

パンツの股上とも良いバランスに思います。

 

今回はプルオーバー&バンドカラーという

ご提案でしたが、もちろん通常のフロントオープンの

バンドカラーや、ワイドスプレッドカラーの

プルオーバーなどもお仕立て可能です。

ドレスシャツと変わらない本格的な仕立てで

ありながらカジュアルでスポーティーというのが

スポーツラインのポイントです。

 

さて、続いてはスポーツジャケットの

ダブルブレステッドバージョン。

こんな感じで仕上がりました!

バンドカラープルオーバーシャツ&ダブルブレステッドスポーツジャケット完成!

ダブルは6つボタンが主流ですが、

今回のサンプルについては

カジュアルさと軽さを出したかったので、

あえての4つボタンにしました。

4つボタン、マイルドで優しい印象です。 

(もちろん6つボタンもご注文可能です。)

CD190F5B-6680-44DB-9731-8D2B64688D52_1_201_a.jpeg

滑らかなアウトカーブを描く太めのラペル、

寝過ぎず立ち過ぎずのピーク、

ロール感も文句無し。

263821A0-6231-4A9D-8CF7-9719D69413F1_1_201_a.jpeg

裏はシングルと同じく大見返し仕様。

ご覧の通り裏地がちゃんと着くのは

袖くらいで、あとは生地だけで構成されています。

(明るいブルーに見える箇所は裏地では無く、

デニム生地の裏側です。)

 

バンドカラーと共に上下で着てみました。

03FBA633-C246-4AE0-86C7-A231CD442BF3_1_201_a.jpeg

アンコンストラクテッドなので、

本当に軽くて柔らかいのですが、

ものすごくちゃんと見えます。

 

これはこれで良いですが、

着込んで全体的に着ジワが入った

位がこなれた感があって

ベストコンディションかと思われます。

7E8BCF7B-7014-49E6-9C96-5EF9B40D7023_1_201_a.jpeg

ダブルブレステッド自体は好きで良く着るのですが、

アンコンストラクテッドのダブルは初体験。

軽快で柔らかく包まれる感じで、

これは春夏のマイスタンダードに決定です。

42B4912C-9D6C-462F-8040-F4667A19779F_1_201_a.jpeg

シングルと同じく、ナチュラルショルダーと

柔らかい胸のドレープが特徴です。

3CD0A6AD-9F41-4280-98CF-1F010AA0A265_1_201_a.jpeg

段返り風に下のボタン掛け。

ドレス仕様のスーツで崩した着方は

あえてトライした事がないのですが、

この仕立て・この生地だと

下のボタン掛けや内側のボタン一つだけ

かけて前を開ける等、あえて柔らかさや

軽さを楽しむ様な着方もありだと思いました。

7EFDA56D-87CA-438F-B2BD-9E279CFC7803_1_201_a.jpeg

弊店のイチオシ、カチョッポリの

ウールシルクリネンデニムで

上下を仕立てました。

ジャケット単品パンツ単品でも着てみましたが、

抜群の汎用性でヘビーユース間違い無しです。

ラグジュアリー感のあるデニム生地です。

カチョッポリ以外にもテーラードに適した

上質なデニム素材を多数ご用意しております。

 

ドレッシングラボのスポーツライン第二弾、

いかがでしたでしょうか。

スポーツラインはまだまだ続きます。

次のお知らせもお楽しみに!

-------------------------------

プルオーバーバンドカラーシャツ

¥20,000+tax〜

スポーツジャケット

¥90,000+tax〜

※全て生地からお選び頂き、

オーダーメイドにてお仕立て致します。

納期:1ヶ月〜1ヶ月半

1