2020AWリコメンドファブリックvol.2 DRAPERS【GREENHILLS】【FIVE STARS】

第一弾は極上のジャケットファブリック、"MAGIC CASHMERE"をご紹介しましたので、第二弾はスーツファブリックで。

まずは弊店での取り扱いは初となる"GREENHILLS"グリーンヒルズ。オーストラリアはグリーンヒルズ牧場にて飼育された羊から取れるメリノウールだけを使用した、ドラッパーズのスーツ生地で最上級に位置するコレクションです。

ここで少し原料となっているメリノ・ウールのお話を。スーツ用のウールはそのしなやかさや原毛の白さなどのメリットから、ほとんどがメリノ種です。今でこそ一般的なメリノ羊、元々はとても珍重された羊で、産地や血筋で格が存在します。

現代の高品質なメリノ・ウールの原点は12世紀にスペインで産まれたスペイン・メリノと言われています。15世紀から18世紀に渡りスペイン王室がメリノ羊を門外不出の扱いにして、生産と輸出を独占して富を築いたのは有名な話です。スペイン王室の加護のもとメリノ種はさらに改良されていきますが、その後スペイン王室がイギリスやドイツ、オランダへメリノ種の羊を寄贈し、各地で独自の発展を遂げながら今に至ります。グリーンヒルズ牧場のあるオーストラリアへは、18世紀末に英国軍大尉がスペイン→オランダ→南アフリカと渡来したメリノ羊を持ち込み、これによりオーストラリアは世界最大の羊毛産出国への道を歩み始めるのです。

「グリーンヒルズ」はグリーンヒルズ牧場で飼育された、確かな血統のサクソン・メリノ種の羊から取れる本物のSuper160's の原毛を用いた、最上級のスーツ生地です。素材勝負なので、色柄は非常にシンプルでクラシックです。しかし、しっとりとした艶から普通の生地では無いオーラが出ていますし、手に取るとその滑らかさと反発力に感動します。
20200905_02.jpg

スーパー160'sと聞くと「デリケートで実用性が低そう」というイメージがあると思いますが、そこはさすがドラッパーズ。着る方にとって取り扱い易く、またテーラーや仕立て工場が仕立て易い生地に仕上がっています。そのためにタテとヨコ共に双糸(糸が一本の単糸に対して、糸を二本撚り合わせたもの) を用いている事がポイントです。その工夫により柔らかくドレープ感がありつつ、復元力に優れた生地に仕上がっています。また、生地生産の技術革新や世界的に軽さ快適さを求める流れから、いまやスーツ生地はスーパー150's以上の高番手(細番手)の生地が多く流通し、仕立てる側もお召しになるお客様も「高番手慣れ」してきています。その流れに「グリーンヒルズ」もしっかりと乗っています。

1mあたり230gという、軽いウェイトにも注目です。一般的には1mあたり260g前後がオールシーズン生地の主流です。230gというと重さだけで見ると夏物の扱いになりますが、「グリーンヒルズ」は一年中着用可能です。夏物に多い平織と違い、透け感の無い綾織で構成されているので、軽さ柔らかさがありつつ、冬に着て頂いても違和感がありません。オールマイティーなスーツ生地と言えるでしょう。

「グリーンヒルズ」の生地を写真でご紹介して参ります。

今回のイチオシ、「ヘリンボーン」シリーズ。凹凸の少ない極めてエレガントなヘリンボーンです。 20200905_03.jpg 20200905_04.jpg 20200905_05.jpg 20200905_06.jpg

「シャークスキン」シリーズ。これぞイタリアンクラシコ。 20200905_07.jpg 20200905_08.jpg 20200905_09.jpg 20200905_10.jpg

織り柄で表現されたグレンチェック。好みです。 20200905_11.jpg

ウィンドウペーン 20200905_12.jpg 20200905_13.jpg

ストライプもとってもクラシックです。 20200905_14.jpg 20200905_15.jpg 20200905_16.jpg

"GREENHILLS"、栄華を誇ったスペイン王室とオーストラリアの羊たちに思いを馳せながら、ぜひ実際の生地をご覧頂きたいです。

続いてはドラッパーズの定番"FIVE STARS"ファイブスターズ。先のグリーンヒルズとはガラッと趣向が変わり、太い糸で構成されたビンテージテイスト溢れるオーダースーツ向けのコレクションです。10年以上に渡り変わらぬクオリティでリリースされている、ドラッパーズのロングセラー。
20200905_17.jpg

「ファイブスターズ」の特徴は、何と言ってもそのビンテージの雰囲気。杢糸(色の違う糸同士を撚り合わせた糸の事)によって織られた目の粗い発色と、ざっくりとした風合い。メランジ感が素晴らしいです。色合いも全体的にくすんでいてわざと沈んだ感じや光沢が抑えめな感じが、本物のビンテージ生地の様です。こういったざっくりしていて光沢が抑え目の生地で仕立てるのがスーツのトレンドの一つともなっているので、そういう意味では旬な、古くて新しいコレクションと言えます。

ウェイトは1mあたり370g。ウェイトはあるもののイタリア製らしいしなやかさがあり、重さを感じさせません。本物のビンテージと違い、固すぎない重すぎないちょうど良い塩梅。そしてドラッパーズらしいイギリスにもイタリアにも無い独自の配色、それが「ファイブスターズ」の素晴らしいところです。リアルビンテージと比べると柔らかいですが、程よい打ち込みで仕立て映えも間違い無し、耐久性もお墨付きです。この生地で仕立てたスーツを永く着て育ててあげたいものです。

生地を一部ご覧下さい。 ファイブスターズの目玉、「オルタネートストライプ」。最近ストライプ熱が再燃していますが、特にこの辺りの絶妙な色の組み合わせのストライプは、かなり格好良いです!
20200905_18.jpg 20200905_19.jpg

チェックも素晴らしいです。スモーキートーンでありながら重すぎない色合わせは、さすがドラッパーズ。どれで作っても外れません。
20200905_20.jpg 20200905_21.jpg 20200905_22.jpg 20200905_23.jpg 20200905_24.jpg 20200905_25.jpg 20200905_26.jpg

この辺りのビンテージ的な織り柄も今逆に新鮮です。メランジ感がたまりません。 20200905_27.jpg 20200905_28.jpg

"FIVE STARS"ファイブスターズ、まさに5つ星の格好良さです!

ドラッパーズの"GREENHILLS"グリーンヒルズと"FIVE STARS"ファイブスターズ、いかがだったでしょうか。ドラッパーズらしさ全開のスーツファブリック、ぜひザ・ドレッシング・ラボの柔らかく生地の特性を最大限に引き出す仕立てで体験してみて下さい。大好評のドラッパーズオーダーフェアも残すところ1週間、皆様のご来店を心よりお待ち致しております。

-------------------------------------------------
The Dressing Lab.
"1st Anniversary Month & DRAPERS EARLY ORDER FAIR"
2020.08.18 TUE〜09.13 SUN

  • ご来店のお客様に1周年のプレゼントをご用意致しております(60名様限定)。
  • 会期中はドラッパーズの新作含む秋冬全コレクションより、フェア特別価格にてご注文を承ります。
    (オーダースーツ、ジャケット、ベスト、パンツ、コート)
  • コロナウイルス感染防止の為、アルコール消毒、常時窓を開けての換気、マスク着用を徹底しております。

Photo Gallery

2020AWリコメンドファブリックvol.1 DRAPERS【MAGIC CASHMERE】 2020AWリコメンドファブリックvol.3 Caccioppoli【Suits】
Posted by Tomohiro Hayashi

服に関わる駆け込み寺として、お気軽にご相談頂いてお役に立てれば何よりです。
皆さまとお目にかかりお手伝いさせて頂ける事を心から楽しみに致しております。
※ご来店の際は必ずご予約をお願い致します。
お下見・ご相談だけでも喜んで承りますので、お気軽にお問い合わせ下さいませ。

ご質問・ご相談 来店のご予約 facebook LINE