オーダー「スプリングコート」総集編2021SS

 1月にデビューして以来大好評を頂いております、ドレッシングラボのスプリングコート。暖かくなり、ちょうどスプリングコートが活躍し始める季節と言うことで、お問い合わせも増えて参りましたので、これまでオーダー頂いたスプリングコートを一部ご紹介させて頂きます。20210312_springcoat_21.jpg

I様
Fabric:伊リモンタ「ポリエステル・ソラーロ」
Color:ベージュ&カーキ20210312_springcoat_01.jpgスプリングコート用にご用意した中で最もライトウェイトの生地。ポリエステル特有のさらっと軽快な風合いが楽しめます。こちらはイタリアらしい色使いの「ソラーロ」。経緯で糸の色を変えてあり、光の当たり方で玉虫の様に変化する色合いが魅力です。

20210312_springcoat_02.jpg

20210312_springcoat_03.jpgベルトを外した時のAラインも美しいです。

20210312_springcoat_04.jpg

H様
Fabric:伊オルメテックス「ナイロン・コットン」
Color:ネイビー20210312_springcoat_05.jpg私もこの生地の色違いでシングルのスプリングコートを仕立てました。上質なコットン生地で定評のあるオルメテックス社のプレステージコレクション。ナイロン74%コットン26%で、ナイロンの強度とコットンの肌触りの良さという、両素材の良いとこどりをした特別な生地です。全くシワになりません。

20210312_springcoat_06.jpg襟のロールが格好良いです。

20210312_springcoat_07.jpgシワ加工のテクスチャーが良く出ています。新品からこなれた感じ。このマットな質感が格好良いのです。シャリシャリともフワフワとも違う、独特の手触りも最高です。

20210312_springcoat_08.jpg

N様
Fabric:英ミラレーン「オイルドコットン」
Color:グレーチェック20210312_springcoat_09.jpg個人的には好きだけど、少しマニアックかなと思いきや大好評を頂いたのが、こちらのミラレーン社のオイルドコットン・シリーズ。高密度に織られたコットンに特殊なオイル加工が施されており、パリッとした独特のハリがあります。チョークマークと言われるスレた時に出る独特の味や、張りのある生地ならではの経年変化が楽しみなコートです。他の素材と比べると着初めは固さがありますし、ナイロン系と比べると決して軽くはありませんが、確りと雨風から守ってくれる安心感と、育てる楽しみがあります。

20210312_springcoat_10.jpgこの絶妙なチェック、本当に格好良いです。色違いのブラックウォッチ風チェックもおすすめです。

20210312_springcoat_11.jpg

20210312_springcoat_22.jpgベルトを外した時のラインの出方や、襟の立ち方なども、パキッと切れ味があります。

20210312_springcoat_12.jpg

H様
Fabric:英ミラレーン「オイルドコットン」
Color:ネイビー20210312_springcoat_13.jpg先にご紹介したチェックのお色違い。ダークネイビー、質実剛健で迫力があります。こちらはカジュアルに着るよりも、スーツやジャケットパンツに合わせて正統派で着たいスプリングコート。雨の日にどんな傘を合わせるか、妄想してしまいます。こちらはお客様のご要望で、膝上の軽快な丈に。

20210312_springcoat_14.jpgスモーキーなネイビー。今は仕上がったばかりの緊張感がありますが、これからどんな風に角が取れて変化していくのか、楽しみです。

20210312_springcoat_15.jpg良い背中です。正直、ベルトも最初は固くて少々結びにくいですが、何シーズンか着るうちに柔らかくなってくるのを楽しみに、気長に育てて頂けたら幸いです。

20210312_springcoat_16.jpg

U様
Fabric:伊リモンタ「ナイロン」
Color:アーミーグリーン20210312_springcoat_17.jpg大トリはリモンタナイロン。私も色違いのネイビーで同じダブルのスプリングコートを仕立てました。ラグジュアリーな光沢、そして深い発色は、これぞリモンタナイロンといった雰囲気です。軽快でしなやかですが、風を通さない生地です。ナイロンならではの縫い目の波打ち(パッカリング)が、お好きな方にはたまらない表情です。

20210312_springcoat_18.jpgこのアーミーグリーンは、本当に素晴らしい色です。明るすぎず、暗すぎず、絶妙に好ましいバランスの発色。他の色も格好良くて、目移り必至です。

20210312_springcoat_19.jpg背中も良い表情が出ています。

20210312_springcoat_20.jpg 

 スプリングコート総集編、いかがだったでしょうか。ドレッシングラボのスプリングコートは、本来の雨風を凌ぐ目的を満たす範囲で、可能な限りシンプルで軽い仕立てにしていますので、防寒性はあまり求められません。その代わりとにかく軽くさらっと羽織れて、雨風避けとして1年中活躍すると言っても過言ではありません。「本格的なトレンチコートだと、ちょっと重いかな...」という方にもうってつけです。

「雰囲気を纏う」と言いますか、「防寒性の高いコートだと暑いけど、何も羽織らないと物足りない」というこれからの時期に、ご紹介した様な軽快でドレープ感のあるスプリングコートを、ぜひ羽織って頂きたいです。羽織るだけで、スタイルが完成します。ご注文から仕上がりまでたったの1ヶ月、既製のスプリングコートでお気に召すものが見つからない方は、ぜひご相談下さいませ。きっと手放せないコートになると思います。

スプリングコートのオーダーについてお問い合わせがございましたらContactフォームから、ご試着などご来店のご予約はReservationフォームから、お気軽にご連絡下さいませ。どうぞ宜しくお願い致します。

Photo Gallery

2021SSリコメンドファブリックvol.2 Caccioppoli『Cotton & Linen』 ビジネスカジュアルに向けた新作。オーダーメイド「イージーセットアップ」デビュー!
Posted by Tomohiro Hayashi
林 倫広

服に関わる駆け込み寺として、お気軽にご相談頂いてお役に立てれば何よりです。
皆さまとお目にかかりお手伝いさせて頂ける事を心から楽しみに致しております。
※ご来店の際は必ずご予約をお願い致します。
お下見・ご相談だけでも喜んで承りますので、お気軽にお問い合わせ下さいませ。

ご質問・ご相談 来店のご予約 facebook LINE