News

2020 / 03 / 03  19:30

TDL Sports Line vol.2 「バンドカラープルオーバーシャツ」「スポーツジャケット ダブルブレステッド仕様」完成

バンドカラープルオーバーシャツ&ダブルブレステッドスポーツジャケット完成!

長い題名で恐縮ですが、

スポーツライン第二弾、

2アイテムが追加となりました!

今回も心からお勧めできるアイテムです。

 

まずは「バンドカラープルオーバーシャツ」。

プルオーバーシャツとは、通常のシャツの様に

フロントが全開になるのでは無く、

上から被って着るタイプのシャツの事。

 

早速ご覧下さい。

2933EC5F-D844-4092-880A-E8F77276FDEC_1_201_a.jpeg

リネンやストライプ生地も良いのですが、

まずは日本製のインディゴシャンブレーで。

経年変化が楽しみです。

 

今でこそカジュアルでマイナーなプルオーバーですが、

近代のドレスシャツが確立された当時は

プルオーバー型が一般的で、今の様な

フロントオープン型が主流となったのは

19世紀も後半になってからの事。

 

そう言われると段々プルオーバーが

クラシックでエレガントに見えてきます。

73C4B660-33A7-4C54-B6DD-2CF204FD77E4_1_201_a.jpeg

バンドカラーは高すぎず低すぎず。

前立ての雰囲気も上品です。

柔らかい仕立てですが、

前立てや襟の立ち方がすごく良い塩梅です!

2B9F262C-32FA-4EEE-85A1-F9ABC7351C39_1_201_a.jpeg

細く美しい三つ巻で裾の仕上げも

抜かりありません。

パンツからシャツの裾を出して着る着方

(タックアウト)にも対応できる様、

裾のラウンドカットはドレスシャツより浅目に。

12D068B1-556B-4138-9F6F-88837763CC05_1_201_a.jpeg

スポーツラインのシャツはギャザーでは無く、

タックで背中にゆとりを入れています。

 

ヨーク(襟の下の肩を覆う部分)は

弊店ドレスシャツと共通の仕様で

真ん中に縫い目の入った

「スプリットヨーク」となっています。

バイアスにカットしたパーツを縫い合わせる事で

一枚のパーツで出来たヨークよりも格段に動き易くなります。

この辺りも地味なポイントではありますが、

確実に快適性と機能美に繋がります。

 

着てみました。

まずはタックアウトした状態。

EDDAA774-A977-4D71-A889-6F4EBCF69119_1_201_a.jpeg

 実は人生初プルオーバーシャツでした。

この位タイトに作ると着る時に

腕を通すが少しコツがいりました。

が、着てみると快適この上ないです。

62332B0F-5825-4B20-ABFA-6282CF3C338F_1_201_a.jpeg

裾のラウンドカットが浅くなっていて

タックアウトしてもそれらしく見えます。

 

続いてタックインしてみました!

17B3DB8F-AD58-4DC7-ACD1-F1D6BD2193E4_1_201_a.jpeg

個人的にはこの着方の方が落ち着きます。

B9979052-C231-4026-94AA-1273266A7421_1_201_a.jpeg

襟の開き方、前立ての見え方など

パンツの股上とも良いバランスに思います。

 

今回はプルオーバー&バンドカラーという

ご提案でしたが、もちろん通常のフロントオープンの

バンドカラーや、ワイドスプレッドカラーの

プルオーバーなどもお仕立て可能です。

ドレスシャツと変わらない本格的な仕立てで

ありながらカジュアルでスポーティーというのが

スポーツラインのポイントです。

 

さて、続いてはスポーツジャケットの

ダブルブレステッドバージョン。

こんな感じで仕上がりました!

バンドカラープルオーバーシャツ&ダブルブレステッドスポーツジャケット完成!

ダブルは6つボタンが主流ですが、

今回のサンプルについては

カジュアルさと軽さを出したかったので、

あえての4つボタンにしました。

4つボタン、マイルドで優しい印象です。 

(もちろん6つボタンもご注文可能です。)

CD190F5B-6680-44DB-9731-8D2B64688D52_1_201_a.jpeg

滑らかなアウトカーブを描く太めのラペル、

寝過ぎず立ち過ぎずのピーク、

ロール感も文句無し。

263821A0-6231-4A9D-8CF7-9719D69413F1_1_201_a.jpeg

裏はシングルと同じく大見返し仕様。

ご覧の通り裏地がちゃんと着くのは

袖くらいで、あとは生地だけで構成されています。

(明るいブルーに見える箇所は裏地では無く、

デニム生地の裏側です。)

 

バンドカラーと共に上下で着てみました。

03FBA633-C246-4AE0-86C7-A231CD442BF3_1_201_a.jpeg

アンコンストラクテッドなので、

本当に軽くて柔らかいのですが、

ものすごくちゃんと見えます。

 

これはこれで良いですが、

着込んで全体的に着ジワが入った

位がこなれた感があって

ベストコンディションかと思われます。

7E8BCF7B-7014-49E6-9C96-5EF9B40D7023_1_201_a.jpeg

ダブルブレステッド自体は好きで良く着るのですが、

アンコンストラクテッドのダブルは初体験。

軽快で柔らかく包まれる感じで、

これは春夏のマイスタンダードに決定です。

42B4912C-9D6C-462F-8040-F4667A19779F_1_201_a.jpeg

シングルと同じく、ナチュラルショルダーと

柔らかい胸のドレープが特徴です。

3CD0A6AD-9F41-4280-98CF-1F010AA0A265_1_201_a.jpeg

段返り風に下のボタン掛け。

ドレス仕様のスーツで崩した着方は

あえてトライした事がないのですが、

この仕立て・この生地だと

下のボタン掛けや内側のボタン一つだけ

かけて前を開ける等、あえて柔らかさや

軽さを楽しむ様な着方もありだと思いました。

7EFDA56D-87CA-438F-B2BD-9E279CFC7803_1_201_a.jpeg

弊店のイチオシ、カチョッポリの

ウールシルクリネンデニムで

上下を仕立てました。

ジャケット単品パンツ単品でも着てみましたが、

抜群の汎用性でヘビーユース間違い無しです。

ラグジュアリー感のあるデニム生地です。

カチョッポリ以外にもテーラードに適した

上質なデニム素材を多数ご用意しております。

 

ドレッシングラボのスポーツライン第二弾、

いかがでしたでしょうか。

スポーツラインはまだまだ続きます。

次のお知らせもお楽しみに!

-------------------------------

プルオーバーバンドカラーシャツ

¥20,000+tax〜

スポーツジャケット

¥90,000+tax〜

※全て生地からお選び頂き、

オーダーメイドにてお仕立て致します。

納期:1ヶ月〜1ヶ月半