News

2020 / 09 / 19  17:45

2020AWリコメンドファブリックvol.3 Caccioppoli【Suits】

2020AWリコメンドファブリックvol.3 Caccioppoli【Suits】

 この秋冬リコメンドファブリック第三弾は只今フェアを開催中の"Caccioppoli"カチョッポリ。今年で創業100年、ナポリ最古のマーチャントです。この大変な状況下でも、いつも以上に素晴らしい新作生地を届けてくれました。SuitsコレクションとJacketコレクションの2部で構成されておりますので、1部ずつご紹介して参ります。

 

 今週はSuitsスーツコレクションのご紹介。全体感としては引き続きメランジ感やスモーキーなトーンなどビンテージ調の雰囲気が中心。色使いでは、トレンドカラーであるボルドーやグリーン、テラコッタ(赤茶)にしっかりとスポットが当たって、トレンドが手堅く押さえられています。

 でも何より今っぽいなと感じたのは、秋冬のコレクションにも関わらず生地のウェイトが全体的に軽めである事。次週ご紹介するジャケットもそうですが、シーズンレスの傾向を感じました。しかしこんな事を書いていると、「せっかく秋冬なんだから、ちゃんと秋冬の生地感を楽しみたい!」(私も全く同感です。)というお声が聞こえてきそうですが、そこはカチョッポリ、しっかりと生地感や色柄の表現で秋冬の雰囲気を出しているのでご安心下さいませ。

 また、スーツ生地としての提案でありつつ明らかにジャケット単品パンツ単品でセットアップとしての使用を想定していると感じました。ビシッとスーツを着用する機会が減っている昨今、スーツ1着で何通りもの着こなしができるのは嬉しい事ですね。

 

 では早速生地を見て参りましょう!
-----------------------------------------------------------------------------
"ウール・シルク"
どのファブリックブランドも大抵そうですが、バンチブックの一番上にはそのシーズンのイチオシが来ます。今回のスーツコレクションのトップバッターであるこちらのウールシルクシリーズはメランジ調の質感、シルクのしっとりとした手触りと光沢、そして深みのある発色が素晴らしく、私も一目惚れ。秋冬サンプル第一弾をこちらの生地で仕立てました。弊店でもイチオシです!

3FD9AC96-7365-462E-A52B-82E1C466A327.jpeg
A0855B51-CF2E-4982-91F4-19D1B2E6494A.jpeg
0C7F86D3-CC34-4952-8A06-2B88D961A5E5.jpeg
こちらのボルドーでスーツを仕立てました。生地で見た時は「少し派手になるかな」と心配したのですが、仕上がってみると本当に格好良く、ディスプレイ用では無く自分用に仕立てたら良かったと後悔した程。仕上がりの画像はインスタグラムにてご覧下さいませ。
D3CB7438-D390-40C0-81D1-461250D08450.jpeg

-----------------------------------------------------------------------------
"ウール・ポリアミド"
これも今っぽいです。一見サマーツィード?と見紛う様なざっくりとした質感ですが、重めの色使いで秋冬らしく仕上げてあります。この「春夏っぽい質感×秋冬っぽい色柄」というミックス感が面白いです。
CAB3B590-1A79-4C0A-88F5-79081F5B287B.jpeg
2FD9998B-9BEE-4E33-B56D-62D8C032D1DB.jpeg

-----------------------------------------------------------------------------
"ウール・メランジチェック"
正統派のスーツ生地の登場。しかしこちらも今年らしい工夫が。メランジ&スモーキーカラーで雰囲気抜群ですが、こちらは実は1mあたり275gと軽快。なのでまだ暑さの残る9月(日によってはちょっと厳しいでしょうか...)10月くらいから秋冬の着こなしを先取りして楽しむのに持ってこいの生地なのです。
1AB472FD-6AC1-446D-A6A1-DC587A7493FB.jpeg
9E621309-B282-4FAE-AAC8-680AED7AE513.jpeg
75E6614B-97A0-4363-9432-A374F0092611.jpeg
631C9C82-C76E-44A8-9606-73D28AC632CE.jpeg
B51545C4-304D-4CA4-85A5-BAEEE36E9EB3.jpeg
EFBD0A98-B6C7-4D93-B84F-E59F119C2005.jpeg
CB437314-B061-479F-9527-30E48CA8D725.jpeg
9B590670-48D7-47D3-9A29-195417056D7B.jpeg
1F87513B-A7E4-4926-98AF-4D8AA430F5E5.jpeg
-----------------------------------------------------------------------------
"ウール・コットン"
このシリーズ、一見普通そうに見えてとてもユニークです。ウールにコットンが23%ミックスされているのです。ウールコットン特有の膨らみ感とソフトな手触り、着るとウール100%には無い柔らかいシワが入り、肩の力の抜けた雰囲気に。かっちりし過ぎない、でもカジュアル過ぎない、絶妙な塩梅のスーツ生地。これまた上下バラして単品使いに持ってこいです。全13種のボリュームにカチョッポリの力の入れ様が見えます。カチョッポリのバイヤー、コジモ氏も「肌触りもいいんだよ」とイチオシ。これも着てみたい!
6DA82549-6F9C-48A6-9168-AA84FB62D11B.jpeg
CDFAA5BA-9E6F-4782-8F42-3DE291D842CF.jpeg
7340C202-0D60-4BD3-BF65-35CAD5D3BCA3.jpeg


765A1D19-D266-4769-90BB-66E015C732A0.jpeg
9B5EC2AC-230D-4507-963C-3261024D3A0A.jpeg

83175676-1955-4647-9C55-CCD2CAB006FC.jpeg
ABC6060C-B2E4-455E-8CFC-F917029C94BA.jpeg
D4A3FB49-161C-4F04-A882-1F8DE6088F0D.jpeg
483A303B-1469-4DD0-A6F8-21BF63D4E8AD.jpeg
55D69163-2305-4F0B-9C6B-77B529823CA5.jpeg

-----------------------------------------------------------------------------
"ウール・シャークスキン"
このシリーズも素敵です。1mあたり260gと軽量なので、真夏を除く3シーズンいけます。マットなシャークスキンにお約束のメランジでビンテージの雰囲気を出しつつ、色使いはコントラストを抑えた中間色でとても現代的。すごく品が良くてチャーミングなスーツに仕上がる事請け合いです。糸に捻りがしっかりとかかっていて反発力が強いので、シワになり難いのも嬉しいところです。ご出張の相棒にいかがでしょう?
F0BBAE43-6FC7-4A6F-BE02-0DF67831C796.jpeg
D3A1FECD-77B3-40AF-9EF9-F64E0CAE3F4D.jpeg
F8E1022B-71BE-41A7-9ED3-D5627C553E62.jpeg
B4B19501-11E4-4183-83AF-081B41FE0F22.jpeg
B6A9C89F-0E79-4CF4-8867-CC5D1C29C35F.jpeg
7F45A325-B44D-4A1B-909B-CBDD5206A442.jpeg

-----------------------------------------------------------------------------
"ビッグ・コーデュロイ"
これがスーツ生地にカテゴライズされているのがイタリアらしい!話題沸騰の超太畝コーデュロイ。去年よりもさらに太くなっています。とても分厚いので仕立て工場泣かせのところはありますが、質感はもちろん色使いが最高で、私も自分用のパンツをオーダーしてしまいました。期待以上の仕上がり、近日どこかでお披露目したいと思います!
CBE008B8-6096-4FF2-9D21-C4BA8976566A.jpeg
9DE5F23A-5244-41CE-9DF9-75C003F48454.jpeg
E355A918-A0E5-459F-9D7F-1655D6C1626D.jpeg
594A0678-A03F-4BF7-BD39-2F4DCE791BD5.jpeg
19D2CFED-D0EC-40F5-9F53-B05B97A52B5E.jpeg
FF294AC4-7CD1-471A-BA63-CA4F455AF51B.jpeg
C19E452D-3A85-4D9A-AF76-7224C579AF85.jpeg

 Caccioppoliカチョッポリのスーツコレクション、いかがだったでしょうか。100年に渡る家族経営でカチョッポリらしさを継承しつつ、世界中のテーラーやオーダーサロンを回って意見を吸い上げるマーチャント。温暖化に対応して長い季節着られる生地のボリュームや、スーツの着用機会が減っているからこそのセットアップ使いに対応するカジュアル加減、さすがこれからのスーツ生地の向かう道を指し示すコレクションとなっています。そしてどれも文句無しの格好良さ!ぜひザ・ドレッシング・ラボにてカチョッポリの生地でスーツをご注文下さいませ。もちろん生地をご覧頂くだけでも大歓迎です。そして次週のジャケット生地もお楽しみに。


-------------------------------------------------
The Dressing Lab. 
"Caccioppoli EARLY ORDER FAIR"
2020.09.15 TUE〜10.04 SUN

・会期中はカチョッポリの新作含む秋冬全コレクションより、フェア特別価格にてご注文を承ります。
(オーダースーツ、ジャケット、ベスト、パンツ、コート)
・会期中ご注文のお客様にはウォータープルーフ・コーティングを無償でご体験頂けます。
・コロナウイルス感染防止の為、アルコール消毒、常時窓を開けての換気、マスク着用を徹底しております。
-------------------------------------------------
<ご予約・お問い合わせ>

TEL:090-5251-0849
SHOP:03-6874-6710

LINE:9ADB68DE-9C56-4490-A3F4-2107D54EF7F1.jpeg
MAIL:tdl.hayashi@gmail.com

お問い合わせフォームはこちら
--------------------------------